· 

栞を名刺に「楽書RACUGAKI 恒香(つねか)様」(京都府)

===

書の個展用の名刺が欲しいとのお声を頂いて、制作させて頂いた名刺は栞タイプ。

 

楽書RACUGAKI の恒香(つねか)さんの遊び心ある粋な作風にぴったりの名刺となりました。

 

「月」の書を上に配置し、あえて全貌を見せずに満ち欠けや夜空に仄かに光る月の動きを表現。 

 

 

 

当初、切り離すことは想定しておりませんでしたが、栞は名刺以上に持ち運んで頂けそうだということで、切り離して使えるようにするといいのでは、と校正の際にgalleryのオーナーさまからアドバイス頂きました。

 

 

恒香さまが見立ててご準備下さいましたコットンヤーンで結んだものをサンプルに譲って頂きました。

画竜点睛ですね。素敵なお名刺となりました。

 

 

2019年の8月の終わりに開催された個展は盛況の様子で。

晩秋にもふたり展をされる予定だとか。

 

今後益々のご活躍をお祈りしております。 

この度は誠に有難うございました。