· 

アクセサリー作家 KAORUANDGさま(高島市)アクセサリー台紙を制作させて頂きました

 

 

 


[光]-hikari-

“遥かなる空と大地の記憶。永い旅路を経てただひとつ、あなたと物語を紡いでいく”

 

生命の樹モチーフとともにパール箔でさりげなく。

 

目を向ければ(凝らせば)たどり着く、このメッセージを添えて…

 

同じデザインのアクセサリーを並べても、どちらかを選ぶように。

同じように見えてもその微細な違いに心を動かされる何かがある。

鉱石や奇石、使うエレメンツはお客様の手元にたどり着くまで、それぞれ違ったストーリーだ。

 

そうやって巡り会うことは奇蹟。

それを手に取り拾い上げた瞬間のきらめきをイメージして。

 

かねてよりKAORUANDG様がシンボルマークとしても使っておられた生命の樹モチーフ。

円の枠「環」を外したことにより、より幾何学的でありながら、より女性らしく。

 

捕らわれることのないインスピレーションとそこからより一層きらめきを予感できるようにという想いも込めてご提案しました。

 

それに合わせて、屋号の書体もスタイリッシュさと女性らしさを兼ね備えたものに。

 

潔さを感じる白地+パール箔でとても粋な仕上がりとなりました。

天然石や自然素材を使い、創り出すアクセサリーの奥深さを引き立てることでしょう。

 

 

ぜひ手に取って見て下さいね。

 

この度はご依頼頂きましてありがとうございました。

 

KAORUANDGさまのサイト